> English
024-594-2555

受付時間8:30-17:30(日祝定休)

ご相談・お見積もり

輸出コストの引き下げと物流の最適化

自動車メーカー様のお客様の声

お客様の状況

  • 輸出貨物の梱包・マーク貼り付け・仕向地ごとに貨物を仕分け、船積スケジュールの管理、在庫管理などの作業内容が多岐にわたり、管理不全に陥っていた
  • 商品生産が納期に追いつかず、海上で輸送する予定が航空輸送に切り替えざるを得ない状況が続出し、高額のコストが流出
  • 仕向地が多く、物量が大幅に変動する機会が多く、小口からコンテナなど輸送モードの切替が頻繁になっている現状

お客様の抱えていた課題

  • 工場の倉庫が手狭で、輸出梱包作業等に人手と時間がかかる現状の効率化
  • 航空便の量を減らし、コスト削減に繋げたい。
  • 引取から、配送、在庫管理等一元化して、作業効率をあげる事で、無駄なコストの削減

解決策とポイント

お客様の貨物ロケーションに近い当社インランドデポ(内陸保税蔵置場)にて輸出許可を受けることにより、CUT日、当日に港湾地域(CY、CFS)等へ搬入できるため、リードタイムの短縮を実現し、積み込み予定の本船に確実に積み込むことができ、納期厳守の為の航空便の利用頻度を大幅に減らすことが実現。
コスト削減に大きく貢献しました。

当社インランドデポで輸出予定貨物を保管在庫管理することで、さまざまな輸送モード(LCL(海上混載)、FCL(海上コンテナ)、航空便)に当社窓口一つで対応することで、担当部署の業務負担を軽減し、人件費の大幅な削減を実現しました。

お客様の声

貴社を使用するようになって、一元化されて様々な手間が大幅に省けました。
全ての出荷スケジュールを管理してもらっているので、貴社は、当社に欠かせない一員だと思っております。なくてはならない存在です。
締切日ぎりぎりの出荷でも対応していただいているので、追加費用等もかからず、助かっています。

024-594-2555

受付時間8:30-17:30(日祝定休)

メールで相談